YAHOO取引ナビの仕様変更です。(2017.05.03)
基本的に落札者様より取引を開始いただくことになりました。詳しくはYAHOOの取引ナビ・ガイドをご覧ください。
YAHOO簡単決済ご利用時は下記ご留意ください。(2017.04.07)
・お支払期限は落札から1週間以内です。期限内にお支払ができなかった場合、簡単決済はご利用できません。
・1週間を超えてお取り置きをご希望のお客様は他の決済方法を選択いただくか、落札毎にご決済下さい。
10/17 キャット・マン・サウンド。
 YAHOOオークションは一通り終了しています。現在11月の出品準備中です。

 前回の日記にも書いておいたように、祝日の月曜の晩は近所のトラック・ドライバー主催のパーティーにお招きいただきました。トラックドライバーの隣家のキャット・マンがパーティーのサウンド担当でした。キャット・マンはこの日のためにアンプ等買い増ししてたみたいで、その話しぶりから、すごく気合が入ってるのがわかりました。

 こっちでサウンドを始める人達は最初は中古の機材から始める人が多いと思います。やはりお金の問題が一番大きいんすけど、どうせすぐに飽きるか、ステップアップしてより良い機材を欲しくなるんですから、最初は安い中古機材から始めたほうがかえって合理的なのかもしれないですね。

 でもこっちで中古機材というと10年以上激しく使いまくって性能劣化したようなのが平気で売りに出されていて、しかも結構強気の値段設定なんで、それなりに知識が無いと高い買い物になる可能性もあるんですよね。私も以前、ジャー何とかさんがらみで苦い思いをしたことがあります。

 で、キャットマンが今回購入したのはDJミキサーとアンプだったわけですが、手練れのサウンド・マンに手玉にとられて、特に必要の無いポンコツを買わされたんじゃないかとの疑惑が拭いきれないのです。

 まずは、ハッキリ言ってDJミキサーなんて必要無いのです。現在、家庭用DVDプレーヤー1台でプレイしてるんだからミックスする必要が無いのです。しかも20年ぐらい使ってそうなミキサーでこれが1万円だというのですから驚きです。マイクや他のオーディオ機器をつなぎたいのであれば、新品でより安いPAミキサーを買えばよいのにとアドバイスしても後の祭りです。

 アンプのほうは、元々が家庭用オーディオ・アンプで、長時間プレイしてると熱暴走して頻繁に落ちていましたから、業務用アンプを買わざるを得なかったというところです。どの程度の実力の持ち主なのかは未知数ながら、値段は¥7000で、まーまー良心的なほうだと思われます。

 しかしですね、アンプを変えて音が良くなったというキャット・マンの主張は当たっていないと思われます。友人が貸し出してくれたダブルデッキのCDプレヤーの3バンドイコライザーを少しいじって音質が改善されたように感じるのだと思います。



出遅れを挽回するためこれからガンガン、ツイートしていきたいと思います。


今日:48 昨日:64  トータル:3751

since 2002